GO BEYOND YOUR BEST : JAPAN
 

 

TOGETHER WE CAN CHANGE OURSELVES AND THE WORLD

 

Change will start from each one of us -- from the inside.

 

LEARN MORE

 

​A Letter to Japanese Friends and a New Philosophy in Art Uplifts, Elevates ​and Transforms with ​a Moment of Inner Silence

March 11, 2020

​Will Your Path be the Way of Action?

天災と人災を乗り越えて

日本の友人への手紙

Nathalie Leiko Ishizuka(ナタリー 玲子 石塚) パリHECでMBA、慶応大学に留学、「ベストを超えて:日本を元気にするクリエーター達」ディレクター

Paul Briot(ポール・ブリオ) 哲学博士、アントワープ比較宗教学講座教授

これこそが

悟り、太陽の心、

それはいつ?

個人と同様に、国家も、危機に直面すると重要な問いを発するものです。本当に困難な状況に陥ったときに初めて、根本的な変化へと踏み出そうとする勇 気が出 てきます。2011年3月の悲劇的な災害から、日本は尊厳と勇気を持って復興への道を歩みだし、世界を感動させました。第二次世界大戦から復興したときと 同じように、日本はまた復興と再建を成し遂げることでしょう。問題は、「日本は新しく生まれ変われるのだろうか?」ということです。

自然 と人為、二種類の災害の頻度がますます高まっている昨今、日本人の中にも、道を照らし、人々を勇気づけるような新しい精神力を身につける必要があることに 気付きはじめた人々がいます。現代の国際情勢においては、以前と同じ日本をもう一度再建するだけでは十分ではありません。日本がこの苦難の時を乗り越えた とき、これまでの日本をはるかに上回る素晴らしい国として生まれ変わった姿を示すことができれば、その歴史に輝かしい1ページを書き加えることができるで しょう。

想像してみてください。新しい日本が、文化的な栄華を極めた過去のいかなる時代をも超越した、これまでにない高みにまでその国民を引き上げることができるような、崇高で壮麗な美を生み出している姿を。

日本には、相互理解と思いやりに満ちた、この精神力が必要なのです。日本に必要なのは、光にあふれる博愛の精神です。この災禍のときにあって日本人が見せた勇気と尊厳と団結心に共感と敬意を示した世界中のすべての人々に対して心を開く、博愛の精神です。

日本の人々は、新しい心、すなわち内なる輝きに火をともす太陽の心をかたち作っていくために、想像力の矢を空高く放ちます。詩人たちは、数えきれな いほど さまざまな感情や思いを今まさに経験しているこの国において、日本人本来の精神性の中にもともと備わっているこの価値観、この意味を訴えかけます。

画家、彫刻家、建築家、その他すべての芸術家たちは、この精神的な太陽に向かって、少しずつ立ち上がっていく日本の人々の姿を描き出していきます。心の太陽は、歯止めのきかない奔放な自然よりも力強く、また間違いなく崇高なものです。

知識人、歴史家、作家、ジャーナリスト、ニュースキャスターなどは、過去の歴史を呼び起こさせます。日本はその歴史上、中国から、そしてまた西洋か らも影 響を受け続けてきました。しかし今日では、それらの国々もまた意味を求め、自らの存在を問い直す旅のなかにあります。幸いなことに日本は今、自分たちの未 来を自らの手で大胆につくり出していくことができるのです。

宗教家や賢人、瞑想家たちは、自らの経験を言葉にして伝えます。信仰、精神 力、そして美――これが日本人ひとりひとりにとって重要な意味を持ちます。これら3つは共存可能です。意味を想像すること、自分だけの特質を自ら選び取る こと、そして意義深い「冒険」へと踏み出していくこと。

日本人ひとりひとりが、自分自身について、そして日本という国について、重要な問いを投げかけます。ひとりひとりが、日本という国を内側から立て直すために立ち上がり、力を合わせ、行動するのです。

最後に、次の言葉を訴えかけたいと思います。指導者や政策決定者たちを含む、新しい日本の創造に貢献できる立場にいる人々に向けた、重みのある宣言として。

霊感の指し示すところにしたがって、日本人はその心の中に自由に太陽を描き出します。日本人は可能な限りのあらゆる方法で太陽に問いを投げかけま す。太陽 が返す答え、太陽がかける謎、太陽が暗示するものを、日本人は詩的に想像します。意味が命を得て、深まり、そして自由に広がっていきます。価値は花開き、 輝き、光となります。それは、すべての存在を至高の高みへと導く、計り知れない光です。

理解、思いやり、解放 ――日本人にはこれらを成し遂げる力があります。そして、世界の状況も今それを求めているのです。


これこそが

悟り、太陽の心、

今こそがその時


著者紹介

play


​ポール・ブリオ

​ポール・ブリオは哲学博士、アントワープ(ベルギー)の比較宗教学講座教授。危機の活用、誠実さ、芸術的創造、目標の明確化などをテーマとした詩的随想や記事、著書を発表。近著(Le rayonnant…un art vers l’Infini…?  2004, Editions Caractères, Collections : Cahiers & Cahiers)では、すべてを超越し、人々を高みへと導く内なる芸術について論じている。


​​​ナタリー 玲子 石塚

石 塚ナタリー玲子は慶応大学で日本語を学び、フレッチャー法律外交大学院でMALD(法律と外交に関する修士号、ハーバード大学との共同学位)を、パリの HECではMBAを取得。学位論文では1946年に制定された日本国憲法と国連平和維持活動について論じ、憲法起草者の一人から称賛の手紙が贈られた。危 機を国家や個人を変革するためのチャンスとして捉えることをテーマに執筆活動を行っており、「日本の友人への手紙」に、日本の昔話「鶴の恩返し」を重ね合 せた寓話「きずな(KIZUNA)」を発表している.

play

A Letter to Japanese Friends by the Philosopher Dr. Paul Briot and the Artist and Director of Beyond Our Best, Nathalie Ishizuka, has inspired Japanese artists and the Japanese public to take action ​to interpret a new philosophy in the field of art, where art lifts us to experience beauty without words and provides a moment of rare inner silence -- just like a profound meditation.  

​Faces of Suns

​"A field of sunflowers, moving sculptures.  The flowers converse, look after one another, bow in all directions.  Eyelids of suns.  Us."

太陽の顔

ひまわりの畑、動く彫刻。言葉をかわす花々、互いに気遣い合い、さまざまな方向に向かって会釈をしている。太陽のまぶた。私たち。

-The texts are by Dr. Paul Briot, philosopher, poet &. professor of Comparative Religion.  Published by Editions Caracteres, Le Rayonnant, l'Art Vers L'infini.

​The White Spindle

​"A white bobbin quivers.  It links earth and sky.  A thread unites man with God.  We are that thread."

白い糸巻き

白い糸巻きが揺れる。地上と天空をつなぐもの。 人と神をひとつにする糸。

その糸は私たち。

- The paintings are by the Shodo Master Saiso Shimada created after meditating with Nathalie Ishizuka on Dr. Paul Briot's Text.

​The Purple Cloud

​"A purple cloud condenses into a rain of ideas."

紫色の雲

紫色の雲が凝縮して思考の雨となる。

--"The first time Masaki-san meditated with us he went into a quiet trance," it was hard to get him back says Nathalie. When he did return, he began to create the most profound music. We recorded on the spot."


Will Your Path be The Way of the Heart?

Explorations in Shodo (Japanese Calligraphy), Music (Shaku-Hatchi), ​Writing (Kizuna), Dance (Nihon-Buyo) are amongst the forerunners of a new experience in art where energy of the art itself transforms.  The following artists have explored this path of the heart inspired by this new philosophy and the path of silence and energy.

​Shodo Master     Saiso Shimada

​Saiso Shimada has painted 13 shodo ​paintings Interpreting Dr. Paul Briot's new philosophy in art. Meditating with Nathalie Ishizuka on ​Dr. Paul Briot's texts.  The texts were translated in Japanese by the renown Poet Peter MacMillan for Shimada ​​and resulted in a new energetic art that transforms with inner silence.

​Shaku Hatchi Master Masaki Nakamura

​​Six original music pieces were created ​​by the Shakuhatchi Master Masaki Nakamura after meditating with Nathalie Ishizuka & Saiso Shimada on Dr. Paul Briot's text, "Le Rayonnant: Un Art Vers L'infini." ​The combination of Shodo Paintings, ​Dr. Paul Briot's texts and ​Shaku hatchi music is profound," says Ishizuka.


​Nihon Buyo Master Masayasu Wakayagi ​

​​Wakayagi Sensei, a Nihon Buyo Master from of the five most reknown families in Japan after seeing the shodo illustrations of Nathalie Ishizuka and text of the Fable, "Kizuna" asked permission to perform it solo in front of a very small group ​in a cafe owned by an Artist friend honoring Fukushima and ​ transformation.

​Will Your Path be the Way of ​Knowledge?

The full philosophy and inspiration for this new enegetic art that elevates is found in Dr. Paul Briot's (Belgian philosopher) latest edition, "Le Rayonnant, Un Art Vers L'Infini" published by the select Éditions Caractères which has published amongst others Pablo Picasso, Sri Auribondo, Rainer Maria Rilke, Franz Kafka, Ezra Pound and a total of 9 Nobel Prize Winners.  ​​This work has inspired Ishizuka ​to create ​the first private innovative energetic gallery where people ​enjoy energetic art and ​meditation.

​Regeneration

​This painting by Nathalie Ishizuka is about the soul blossoming after March 11, 2011. ​ The 15 minute meditation works on self healing in deep ways that include regeneration of ​one's cells.  It allows us to get rid of the old outdated and polluted cellular information and to evolve to a new level. Ideal ​frequency is once a week.

​Awakening Energy

​This painting by Nathalie Ishizuka is about the spirit being as sharp as a sword -- and piercing three peaches. Each peach represents a crisis: Hiroshima, Nagasaki, Fukushima.  The spirit transcends. ​This 10 minute meditation helps circulate Kundalini energy from the earth to your nadis and upper chakras. The ​meditation we do together adapts to your level.

​Vital Balance

​This painting by Nathalie Ishizuka is about the earth and its intimate link with the Sun (the eye).  ​This 15 minute meditation is done with a candle lit representing the sun and our own ​personal request that any blockages or self limitations that do not have to be made conscious are removed.  It can be done whenever you feel the need.  ​

書道:嶋田彩綜


書道:嶋田彩綜


Starting Your Own Group Meditation for a Heart of Sun

あなた自身の太陽の愛の瞑想グループを開きます

みなさまへ

私はあなたを 太陽の愛グループの30日間の集まりに お誘いします。

このチャレンジは ポール・ブリオ博士とナタリー石塚にによって書かれた手紙に 勇気付けられています。

[Link to Letter to Japanese Friends by Dr. Paul Briot and Nathalie Ishizuka] 

https://beyondourbest.com/re-inventing-ourselves-silently/japan/

始める前に、ちょっと手紙を読んでください。

3月11日の東日本大震災の後も コロナ危機など、いろいろな災難に直面している日本のために日々、心の中に太陽の愛を高めることで、あなた方を 応援しています。

目標は始めてから30日です。太陽の愛、つまり、愛、知識、思いやり、そして解放を中に入れます。そして、心の中で太陽とひとつになることができます。

30日すればいいですが、そのあとも続けるなら、あなた自身とみんなのためになります。

毎日のテキスト :

-30日間のオーディオ瞑想、簡単なリマインダーとして再送信します。



このグループでの投稿は、「1日目完了、2日目完了」などの終了報告のみに限ります。

コミュニティフォーラムではなく、自分自身に責任を持って、グループでいっしょにすることを 目的としています。

もしあなたが、今、太陽の心を取り入れたいと思うならば、読んでください!そうでなかったら、自主的に、グループから脱退してください。感謝の心で、また、心に太陽が今日とこれからも ずっと輝き続きますように。


[Your Name]

詳しいことについては、以下をお読みください。



時間の約束:

 毎日瞑想のために30秒。

一番いい時間:日が昇るときか 日が沈む時

どちらも できればベストですが、最低限 どちらかは やってください。もし日が昇る時間を 逃したら、起きたとき、すぐにやってください。日が 昇る時のほうが、日が沈む時より、いいです。日没はオプションです。

瞑想をする方法

目を開いたり閉じたりして瞑想をすることができます。


30日間のチャレンジ :

この30秒の太陽の瞑想詩で1日を始めましょう。​ 詩を一度言ってから、15秒間黙祷して心を解放します。

これを2回続けて合計30秒行います。

​瞑想の詩の あとの黙祷は、瞑想の最も重要な役割を果たします。

困難な時のボーナス瞑想

あなたが必要だと感じたら、いつでも心臓のすぐ上に注意を向け、あなたとあなたの周りの人を高めるために太陽の心を取り入れてください。

これは24時間練習することができます。

これを1年間毎日行うと、完全に変わることができます。



グループのガイドライン

みなさん、以下のことに注意して読んでください-これからのすべてのガイドラインです。

️ 30 days of A Heart of Sun
30日間の太陽の心

この瞑想の練習は30日間で、今日、XXXは0日目です。グループを作成し、手紙を読んだことを知らせます。

0日目:XXX(今日「手紙を読む」から始めてくだい。

1日目:XXX(明日)  1日目完了を記入してください。

2日目:XXX(翌日)  2日目完了を記入してください。

ガイドライン



1.  ノートに思考や気づきなど なんでも書いてください。

2.   このグループには質問の投稿はしないでください。もし質問があればダイレクトメッセージで聞いてください。

3.   少しの時間でも構(かま)わないので集中した時間を取りましょう。



4.  もし練習できなかったり、このリズムについていくことが出来なければこのグループから自主的に脱退してください。



5.  日々の瞑想が終ったら、その報告を投稿してください。「1日目終了」のように。

6.   瞑想の邪魔にならないように、このグループの通知をOFFにすることをお勧めします。特に朝の早い時間は。

外側の世界がどうであれ、内側に太陽の光を照らしましょう。共に太陽の心を作ることを楽しみにしています。

​[Your Name]

Thirty Day Challenge:

Start ​Your Day with ​This 30 Second Meditative Poem on the Sun

30日間のチャレンジ :

1.    ポール・ブリオ博士と石塚ナタリーによる日本の友人への手紙を読んで、チャレンジを始めてください。

日本の友人への手紙  ーポール・ブリオット博士と石塚ナタリーより.   

[See Above Letter to Japanese Friends]


2.    3月11日の東日本大震災の後も コロナ危機など、いろいろな災難に直面している日本のために日々、心の中に太陽の愛を高めることで、あなた方を 応援しています。

目標は始めてから30日です。太陽の愛、つまり、愛、知識、思いやり、そして解放を中に入れます。そして、心の中で太陽とひとつになることができます。


30日すればいいですが、そのあとも続けるなら、あなた自身とみんなのためになります。

3.    手紙の最初と最後にある詩を心の中で唱えてください。それから、島田先生の絵を見てください。そして、目を閉じます。

これこそが悟り、

太陽の心、

それはいつ?

これこそが

悟り、太陽の心、

今こそがその時


4.    心臓の少し上のところに 意識を集中​させてください。

そこはあなたの体と心と精神が ひとつになるところです。そこに太陽の愛と思いやりを 入れてください。

5.   この30秒の太陽の 瞑想詩で 1日を始めましょう。​ 詩を一度言ってから、15秒間 黙祷して心を解放します。

これを2回続けて合計30秒行います。


これこそが悟り、

太陽の心、

それはいつ?

これこそが

悟り、太陽の心、

今こそがその時


​瞑想の詩のあとの 黙祷は、瞑想の最も重要な役割を果たします。

6.   一番いい時間:日が昇るときか 日が沈む時。

どちらも できればベストですが、最低限どちらかは やってください。

もし日が昇る時間を 逃したら、起きたとき、すぐにやってください。

日が 昇る時のほうが、日が沈む時より、いいです。

日没はオプションです。

これは ただ30秒だけですが、毎日、みんなで行うことで、私たちと日本を変える始まりに することが できます。

30日間続けて行うと、経験となります。自分を完全に変えたい場合は、一年中24時間、行うことができます。

7.    これはあなたのために、いろいろなことで人生が変わった人のためにも してください。

それから、個人的に、あるいは全体的に 困難が起きたとき、 心に太陽の愛を入れてください。

3月11日の東日本大震災 や、コロナ危機など、なにが起こっても私たちは強くなっていきます.

外側の世界がどうであれ、内側に太陽の光を照らしましょう。共に太陽の心を作ることを楽しみにしています。

ナタリー 玲子 石塚
Nathalie Leiko Ishizuka

Poem by Dr. Paul Briot and Nathalie Ishizuka from A Letter to Japanese Friends (see Full Text of Letter ​on top of Page in Japanese.  ​Text also available in English and French upon Request.).  ​

Shodo illustration Saiso Shimada

play

​Dr. Paul Briot's book on ​Elevated Art is published in French, Le rayonnant…un art vers l’Infini…? 2004, 2017, 2018 Editions Caractères, Collections : Cahiers & Cahiers.  Click on book to buy or Click on this link

Buy Book "Le Rayonnant..Un Art Vers L'infini...?" by Dr. Paul Briot.  Enjoy Beautiful Shodo Illustrations by Saiso Shimada and Shaku-hatchi Music by Masaki Nakamura ​​​​.[Press on Link!]

Listen to On Mobile:  Limited Artistic Edition!  10 Euros for Limited Time Only.  ​Buy Your Copy!

​6 Interactive Musical Meditative Paintings on Your Mobile that Come Free with Dr. Paul Briot's new Book on Elevated Art.  ​


​View the Latest Texts on visionary art that will move your spirit by the Belgian Philosopher Dr. Paul Briot.   Meditative Paintings on these texts by Shodo Master Saiso Shimada. Original Music Created for Each ​Painting and Text by Masaki Nakamura.  Director Nathalie Ishizuka spent three years in Tokyo searching for a talent who could move us with art and inner silence.  ​She meditated with the Shodo Master three times a week by Skype while in Singapore for more than three years since leaving Tokyo and in Tokyo with Shaku-Hatchi Master to create a new art.

There are 7 more paintings by Saiso Shimada on 7 texts by Dr. Paul Briot which exist in Tokyo.  Help us bring them to Singapore to create a larger exhibit in an innovative museum ​in the hub of Asia.  ​

​Kizuna : Picture Book, Film, Music, Nihon Buyo, Opera, Ballet or Noh?


​​The Fable was written ​to intepret the Letter to Japanese friends ​for a larger audience and can be made into a film, television series, ​innovative music, an Opera, Ballet, Nihon Buyo or Noh Production.  ​Shodo Paintings by Natalie Ishizuka are Inspired by Hokusai.

"No limits to our connections," says the author and illustrator, Natalie Leiko Ishizuka who is ​eager to work with innovative artists who ​combine a moment of inner silence with the most profound arts.  

"I ​want to work with dedicated people willing to transform themselves, their art, and their audiences" says Ishizuka who has worked meditating with the shodo Master, Saiso Shimada for over 6 years."

"Together we are exploring a new space," says Ishizuka.  ​Shimada is 80 and I just turned 50 but when we work together, we feel like we are 8 years old," says Nathalie who just came back from visiting Shimada in Tokyo.  

"​Shimada ​has inspired me to pick up a Shodo ​ Brush and ​paint eyes closed," says Ishizuka who is herself exploring the path to energy, painting and letting go.  

"What we need now is a foundation and grants to continue to explore this field with scientists, a dedicated team to ​share the works to a larger audience and artists who can innovate.  We now want to focus more on ​creation," says, Ishizuka, herself an artist.

"This is pure joy, pure bliss," says ​Nathalie who ​brainstorms at the cross section of disciplines, including in the past a Nobel Prize Economist, an MIT professor on the ​alogyrythm for black holes, and a forerunner in a new Psychology of Health .

Contact ​N.Ishizuka@​BeyondOurBest.com for Publishing Rights for Kizuna, Developing Workshops on Connecting to Those who Can Change ​our ​Lives, working with Artists on Meditation to Create New Artistic Intepretations or Sponsoring ​Nathalie Ishizuka's Art within a Foundation.



Like what you see? ​​ Join our 3 month Coaching Program and Transform Your Art, Life and Joy.  Email info@BeyondOurBest.com

No Time for Innovation or Inner Silence?

​"​Don't say you don't have enough time.  You have exactly the same number of hours per day that were given to Helen Keller, Pasteur, Michelangelo, Mother Teresa, Leonardo da Vinci, Thomas Jefferson and Albert Einstein."

​--H. Jackson Brown, JR.

Embassy or ​Important Event Involving ​Japan, the Arts, Creativity & Change?  ​

Have ​our Director Present a New Elevated Art that Transforms Us All.  ​Can be as short as 20 Minutes to an Hour.  Set the Stage for ​Curiosity, for a​n Inspired ​Moment.  Or explore one of the other workshops with her and a small group of Innovative Guests in Your ​Expertise of area of Discipline.  "There are no boundaries with the mind," says Ishizuka.  "Combine inner silence, talent and dedicated practice ​​and anything is possible, including profound bliss and joy or fundamental innovation which elevates."

​Enjoy Inner Silence 

​Beauty of space -- both inner and outer-- combine for your experience of meditation as ​the art or life. Art workshops are also offered for those who want to create with their hands and not just with the spirit or heart.

​Explore ​One or Two Meditations ​Outside

​A few of the meditations ​ release negative emotions. These should be ideally done outside on a terrace or outside in the garden. ​Outside practices are accessible for practioners depending on need and inclination.  For those healing from physical ailments, ​nature ​will nurture.

​A Sacred Space to Practice

​Finding it difficult to teach in a space that was consistently ​energized and ​where she could explore freely art (​as art and life can get messy!), Nathalie Ishizuka decided to ​share her personal space ​with a very small group of ​others committed to practice and to follow their, heart, mind and spirit.  

Nathalie Leiko Ishizuka

​Artist, meditator ​& Director of Beyond OUr BEst ​

Director Beyond Our Best, Worked over 30 years on a Psychology of Health and Happiness, Artist, Writer, Individual & Societal Change, Certified Yoga Teacher of Advanced Yoga Practices. Works with Individuals & International Organizations.

M.A.L.D. Fletcher School of Law & Diplomacy (admin in cooperation with Harvard), M.B.A. HEC, B.A. Amherst College, summa cum laude, Article 9 of Japanese Constitution. Keio University & Seishin Joshi Gakuin exchange.  ​SELF TAUGHT ARTIST.   ​Co-founded movement with 90 year old Belgian Philosopher and Poet, Dr. Paul Briot, who sees crisis as an opportunity to Re-Invent Ourselves and ART as a means to ​Elevate, Inspire and Transform. Works ​across disciplines including with Artists, Educators, Coaches, Scientists, Economists (including Nobel Prize), Doctors (over 30 years with ​Dr. Yukio Ishizuka on an Approach to Happiness, Excellence and ​Well-being), CEOs, Businessmen & Entrepreneurs​,  Diplomats ​facilitated with Yukio Ishizuka training ​and talks on excellence and well-being at EU Embassy TokyoBritish Embassy Tokyo, Harvard Club Tokyo​​​​​ and ​taught meditation ​to Ambassadors, Diplomats and their spouses at ​Yoga Studios and privately, ​assists Yogis to innovate across disciplines, practices creative brainstorming with scientists, including MIT professor​ and ​ Scientist Sahrawi Chaieb on an application of an alogorithm for Black Holes to Flat Screen Technology, ​creative brainstorming with Architects such as Toyo Ito on projects for Fishermen up north and children's park in Fukushima, ​meditated with ​Shaku-Hatchi Musician Masaki Nakamura to create 6 New Original Songs, ​​wrote and illustrated a fable for Nihon Buyo Master Wakayagi Sensei to create Kizuna Dance in Fukishima Theme Cafe, ​brainstormed with member of Japanese Cabinet with the ​founder of Suicide Prevention in Japan Yukio Saito for societal change, ​​assisted in bringing ​well-being, yoga, ​osteopathy and mental health training to innovate with joy at an Orphanage in Japan, work with Societal Visionaries ​on Fukushima and Crisis Spots ​-- ​those who who can change us from WITHIN. ​ Nathalie ​sought out and worked with artists for 4 years in Japan to work on project of Elevation in Art after crisis, Meditated for over 3 years with the Shodo Master Saiso Shimada 3-4x a week via skype (Tokyo - Singapore - Europe) to create a new art ​resulting in Shimada's works being published in Paul Briot's 2018 edition by Editions Caracteres. Facilitated several Exhibits by ​Shimada at the EU Private Residence in Tokyo, Private Gallery in Paris, a month long exhibit at the Japanese Embassy in Brussels, exhibits in Ginza Tokyo, and upon rendez vous only soon in the first Meditative Gallery in Singapore.  Nathalie's own artistic works have been shown in two month long exhibits in New York, Beijing China, In EU Tokyo Residence​, and in the Meditative Gallery in Singapore.  Works across disciplines to create something entirely new. ​

​       FOR GROUP TRAINING WITH SIMILAR OR PERSONALIZED THEMES CONTACT US

>